ポンドドルの売りを入れたのでその報告とチャート分析!






こんにちはあおはる@aoharufx(ツイッター)です。

本日は1週間の最後の日で、エントリーした通貨ペアもありますので、その報告と現状把握をしていきたいと思います。

 

 

FXチャート分析

ユーロドル

ユーロドル

ユーロドルの日足チャートです。

こちらは先日からエントリーしている通貨ペアですが、現状両建てになっています。

 

チャネルライン通りに動けば下を目指す展開ですが、本日は高値を試しに上昇してきました。

現状ではヘッドアンドショルダーを形成しそうな状況ですので、やはり売りたくなる場面に見えるのは私だけでしょうか?

 

めっちゃ売りたい!

ただ売るなら買いポジションを利確してからにしたいので、我慢していきます。

 

 

ポンドドル

ポンドドル

ポンドドルの日足チャートです。

こちらに通貨ペアで本日ショートをいれました。

 

もう理由はわかりますよね?

 

チャネルラインです。

 

チャネルラインの上限に当たっているので売りました。

 

なんともシンプルな考え方ですが、一つ注意が必要なんです。

 

それは上昇の勢いが激しすぎて、ラインが効かない可能性も十分にあります。

 

本来ならライン付近でのプライスアクションを見ての判断が無難です。

 

あなたならどうしますか?

 

 

ポンド円

ポンド円

ポンド円の日足チャートです。

こちらは先日ショートを入れてから、一気に吹き上げたばかりで、損切りをしようと思っていた通貨ペアです。

 

ただ本日は安倍首相の辞任を受けてか、円高に進んできたので、含み損が減りました。

ラッキーです。

 

どれぐらい下がったかを1時間足チャートを載せておきます。

ポンド円

ポンド円の1時間足チャートです。

 

ちょうど142円を目指すことを想定していましたが、141.6円から140円前半まで下落しています。

 

かなりの暴落です。

 

こういうファンダメンタル的要素は一切考慮していませんので、テクニカル分析だけをやっていきます。

 

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    まず始めに自己紹介をしていきます。1986年生まれの33歳、サラリーマンをしています。10年以上サラリーマンを続けていましたが、将来の夢は投資家になるのが夢です。会社の安定性は良いのですが、雇われることに抵抗があるのか、昔から自分で仕事を立ち上げたいという気持ちもあります。ただ、家庭もあり行動に起こせない小心者ですので、まずは投資にて、資産を増やして、経済的、精神的に気持ちを楽にしてからにしたいと思い、2018年からFXを本格的に始めました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ youtubeやってます。 https://youtu.be/xuOcPXWr5zQ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ツイッターもやってます。サラリーマンの視点でのFX、節約、副業についてのツイートを日頃しております。 https://twitter.com/aoharufx ・・・・・・・・・・・・・・・・・・