ダウの暴落に逆らって、買いを入れてみた。その時の心境は?






こんにちは、あおはる@aoharufx(ツイッター)です。

本日はダウのロングをエントリーしましたので、その根拠とその時の心境を少し綴っていきたいと思います。

 

 

FXチャート分析

ダウ平均株価

ダウ

ダウ平均株価の日足チャートです。

チャネルラインを引き直して、果敢にもロングで攻めていきました。

本当はこんな下落中に、戻りを狙っての買いはきついんですが、ある程度の買い目線の人が増えるかな?

という思いでロングを入れました。

利確ポイントとしては、フィボナッチの50%付近で設定しています。

損切りラインは26190ドル付近です。

このブログを買いている時に下落したり、エントリーポイント付近まで価格が戻ったりとハラハラする感じでした。

このハラハラする感じ!というのが邪魔ですね。

本来ハラハラしながらのトレードは、御法度だと思います。

分析もせずに、適当に乗っかるギャンブルトレードになりがちになると、経験上思います。

 

まとめ

本日も記事は短めでさせてもらいます。笑

本業からの帰宅が22時を超えて、副業に時間を費やすこともできないですし、ニュースで話題の新型コロナウイルスに感染しない為にも、早めに就寝することを優先します。

 

ちなみに今回エントリーしたダウのロングはおそらく損切られると思っています。

流石に流れに逆行しすぎましたね。

同じチャネルラインに到達するにしても、ここまで急激だとなかなか反応する余裕もないというか、なんというか。

チャネルラインに当たる角度みたいなものも重要だと改めて認識しました。

一度過去チャートで色々検証してみたいと思いました。

 

それでは体調に気をつけていきましょう。

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    まず始めに自己紹介をしていきます。1986年生まれの33歳、サラリーマンをしています。10年以上サラリーマンを続けていましたが、将来の夢は投資家になるのが夢です。会社の安定性は良いのですが、雇われることに抵抗があるのか、昔から自分で仕事を立ち上げたいという気持ちもあります。ただ、家庭もあり行動に起こせない小心者ですので、まずは投資にて、資産を増やして、経済的、精神的に気持ちを楽にしてからにしたいと思い、2018年からFXを本格的に始めました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ youtubeやってます。 https://youtu.be/xuOcPXWr5zQ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ツイッターもやってます。サラリーマンの視点でのFX、節約、副業についてのツイートを日頃しております。 https://twitter.com/aoharufx ・・・・・・・・・・・・・・・・・・