株式投資の実践日記!積立NISAにて目指せ1億円!6ヶ月目






こんにちはあおはる@aoharufx(ツイッター)です。

それでは、株式投資を始めて6ヶ月目の運用成績について発表していきます。

こちらは2019年9月にスタートさせた口座です。

口座は楽天証券を使っていまして、500ポイントから投資をスタートさせました。

毎月500円分の購入に加えて、海外ETF、国内投資信託も購入しましたので、その損益状況を発表していきます。

私も初めてやる投資ですので、税金のことなども、2重課税になることはわかりますが、確定申告でどうやっていけばいいのかわからないまま投資をスタートさせました。

まぁまだ少額スタートですので、あまり気にしない様に楽に投資をしていきます。

 

 

投資商品の損益状況について

 

それでは、投資先の損益がどうなっているのかを報告していきます。

まずは先月の実績はこちらです。

口座残高は国内投資信託は13,131円で、海外ETFは43,333円でした。

合計資産は56,465円です。

 

そこから2月分の積立額も反映されましたので、その結果がこちらです。

資産合計は93175円です。

 

投資信託を33,333円の購入をしたのでその分残高が増えました。

内訳についてはこちらです。

ここまでは特定口座とNISA口座です。

この口座については今後残高を増やす予定もないので、そのうち解約していこうと思います。

その分海外ETFに投資に回そうかなと思います。

こちらが積立NISANの残高です。

投資してから含み益が増えている感じです。

積立銘柄は2つです。

  • 楽天VTI
  • eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)

楽天VTIは23333円、eMAXIS Slimは10000円の積立額で設定しています。

今後はこの金額を毎月投資していき、余裕があれば米株式ETFに投資をしていく予定です。

 

以下が米株式ETF残高です。

特定口座とNISA口座での運用です。

積立NISAに口座を切り替えましたので、今後はNISA口座は放置予定です。

増やすとすると、特定口座での運用になります。

投資銘柄は2つです。

  • VYM
  • SPYD

どちらも高配当ETFとして有名な銘柄です。

とりあえずは成長性よりも配当利率重視です。

夢の配当生活に向けて、少しずつ積立ていく予定です。

まずは毎月1株ずつの購入を目指します。

また今後は、VTIやVT、VOOなどの有名どころについても投資対象にしていきたいと思います。

ただ、まずは積立NISAの上限MAXの運用を優先にしていき、余剰資金があれば米株式ETFへの投資を目標にしていきます。

 

今後の目標について

まずは投資信託で33,333円の投資をしていき、米株式ETFの投資をしていきます。

また副業の余力ができたら、全力で投資資金に回していく予定です。

2020年1月時点では副業収益が20万円を超えていますので、貯蓄ペースが増えたら一気に20万円程度は投資に回せそうです。

また今後は投資銘柄についての解説についての記事も増やしていこうと思います。

そもそも高配当ETFに投資をしている理由についても、今後ブログにて公開もしていこうと思っています。

それでは。

 

株式投資スタート!1億円を作ってリタイアを目指す!使用している証券口座とそのメリットについても解説しています。

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    まず始めに自己紹介をしていきます。1986年生まれの33歳、サラリーマンをしています。10年以上サラリーマンを続けていましたが、将来の夢は投資家になるのが夢です。会社の安定性は良いのですが、雇われることに抵抗があるのか、昔から自分で仕事を立ち上げたいという気持ちもあります。ただ、家庭もあり行動に起こせない小心者ですので、まずは投資にて、資産を増やして、経済的、精神的に気持ちを楽にしてからにしたいと思い、2018年からFXを本格的に始めました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ youtubeやってます。 https://youtu.be/xuOcPXWr5zQ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ツイッターもやってます。サラリーマンの視点でのFX、節約、副業についてのツイートを日頃しております。 https://twitter.com/aoharufx ・・・・・・・・・・・・・・・・・・